鎌倉三十三観音

鎌倉 浄妙寺

2019年12月14日、鎌倉御朱印巡りをしてきたのですが、報国寺に続いて「浄妙寺」へお参りしました。 浄妙寺の歴史 1188年 足利義兼が創建、真言宗で極楽寺と称した 1257~59年 寺名を浄法寺へ改称 中興開基は、足利尊氏の父・貞氏(さだうじ) 火災で現在は、総門・本堂・客殿・庫裡(くり)のみ 鎌倉五山の第五位の寺格をもつ臨済宗建長寺派のお寺 鎌倉三十三観音第9番 足利氏ゆかりのお寺 まず立派 […]