鎌倉 浄妙寺

鎌倉 浄妙寺

2019年12月14日、
鎌倉御朱印巡りをしてきたのですが、
報国寺に続いて「浄妙寺」へお参りしました。

浄妙寺の歴史

  • 1188年 足利義兼が創建、真言宗で極楽寺と称した
  • 1257~59年 寺名を浄法寺へ改称
  • 中興開基は、足利尊氏の父・貞氏(さだうじ)
  • 火災で現在は、総門・本堂・客殿・庫裡(くり)のみ
  • 鎌倉五山の第五位の寺格をもつ臨済宗建長寺派のお寺
  • 鎌倉三十三観音第9番

足利氏ゆかりのお寺

まず立派な山門をくぐり境内へ入っていきます。

拝観受付で拝観料を支払います。

こじんまりとした敷地に
立派にたたずむ本堂に圧倒され、
足利氏ゆかりのお寺なんだなと感じました。

室町時代には多数の塔頭(たっちゅう)を持つ
大寺院だった面影が残っています。

浄妙寺

本堂でお参りをし、少し上の方へあがっていくと、
茶室が見えてきました。

この茶室「喜泉庵(きせんあん)」の庭と茶席へは
残念ながら入ることができませんでしたが、
有料の茶席で、
営業していればお抹茶がいただけるようでした。

こちらも次回行ってみたい場所です。

参照:UNIQUELY鎌倉 喜泉庵
http://kamakura.uniquely.jp/restaurants/4-kisenan.html

浄妙寺の奥にある
おしゃれなカフェ「石窯ガーデンテラス」

さらに上に登っていくと、カフェのような建物が。
かなりの急勾配を登って到着。
靴は、パンプスとかでない方が絶対いいです。

なんだか素敵な雰囲気です。
まだ時間も早いのでお客様も少なかったのですが、
丘の上のカフェレストランでした。

雑貨屋さんでしょうか?
可愛い建物に小物が飾られていました。

お昼までまだ早かったので、
残念ながらランチはせず、
そっと中を覗いて、
次回また来ようと立ち去ったのでした。
とても素敵な雰囲気のカフェでした。

石窯ガーデンテラス https://ishigama.info/

浄妙寺の御朱印

浄妙寺 御朱印

浄妙寺へのアクセス

神奈川県鎌倉市浄明寺3丁目8-31
・鎌倉駅下車 徒歩25分
・鎌倉から十二所方面行きバス 浄明寺下車 徒歩3分

※浄妙寺というお寺の名前と
地名の浄明寺の漢字が違います。
バス停は浄明寺表記になっているので注意です。

浄明寺バス停